小規模事業者持続化補助金

例年実績採択率100%事業投資のチャンス!

ホームページ制作・リニューアルで
最大150万円の補助金が受け取れます。

次回締め切りは2/5(金)

最大150万円の補助金

※重要なお知らせ

新型コロナウイルス感染症に起因して前年同月比10%以上の売上減少が生じている事業者に対し、
採択審査時における加点(新型コロナウイルス感染症加点)が行われます。

小規模事業者持続化補助金とは?

この補助金は、「小規模事業者の事業の持続的発展を後押しするため、
小規模事業者が商工会・商工会議所の支援を受けて経営計画を作成し、
その計画に沿って取り組む販路開拓等の経費の一部を補助」するものです。
新型コロナウイルス対策として給付される『持続化給付金』とは別の制度です。

対象者は全国の小規模事業者<br>(個人事業者・法人)
対象者は全国の小規模事業者
(個人事業者・法人)
補助率は対象経費の2/3補助上限は150万円
補助率は対象経費の2/3
補助上限は150万円
新規販路開拓のためのWEBサイト制作、広告費、機材への投資などが給付対象
新規販路開拓のためのWEBサイト制作、
広告費、機材への投資などが給付対象

バケモノについて

バケモノ株式会社は大阪天満のWEB・DTP制作会社です。
新規WEBサイト制作、WEBサイトの保守やメンテナンス、広告運用やチラシ制作など、幅広い業務を行なっています。
2018年度〜2020年度に補助金導入実績があり、採択率は現在約80%です。
補助金申請書類に関するお手伝いから受給後の補助やサービス制作まで、手厚くサポートいたします。

→ バケモノ公式サイトへ
補足情報

なお、バケモノではオンラインでのミーティングも可能です。
遠方の方もお気軽にご相談ください。

補助金額は最大150万円

販路開拓、生産性向上などへの
取り組み資金を3分の2補助
持ち出し2割、補助金3割

※上限を超えた場合、全額の補助ではく、最大50万円または150万円の補助となります。

補助金使用例
制作費75万円の場合
持ち出し25万円、補助金50万円
持ち出し25万円で75万円相当の制作費が使えます!
制作費60万円の場合
持ち出し20万円、補助金40万円
持ち出し20万円で60万円相当の制作費が使えます!

できること

小規模事業者持続化補助金は、小規模事業者の事業存続・発展を目的としており、既存事業の販路拡大・新規サービスの開発などの経費が補助対象です。

新しいサービス開始に伴う新規ホームページ制作費、設備投資費、チラシや広告などの広報費、展示会出展費や内装工事費、開発費や旅費など、様々な用途で利用できます。

WEBサイト/チラシ制作
WEBサイト
/チラシ制作
SNS,google等の広報活動
SNS,google
等の広報活動
展示会出展/内装工事
展示会出展
/内装工事
必要機材等への設備投資
必要機材等への
設備投資

バケモノでできるWEBサイト制作

WEBサイト制作を中心に、チラシ制作や広告運用など、お客様の新規サービスを幅広くサポートいたします。ご要望をお伺いし、
予算に合わせたサービスの提案が可能ですので、金額面でお悩みの場合も是非一度バケモノにご相談ください。

バケモノでできるWEBサイト制作

新規WEBサイト

ランディングページ

サイトリニューアル

  • ・サーバー・ドメイン移管
  • ・Google Analytics/Search Console設定
  • ・SEO対策
  • ・MEO設定
  • ・WordPress化対応
  • ・ライティング
  • など

受給対象者について

この補助金は名前の通り、小規模事業者の支援を目的とした補助金です。
下記の事業者が対象となりますが、業種や従業員数などによって変わりますので、ご自身の業種が補助対象かまずご確認ください。

会社(企業組合・協業組合を含む)
会社(企業組合・協業組合を含む)
個人事業主
個人事業主
特定非営利活動法人
特定非営利活動法人

従業員が少ない事業者向けの補助金

業種によって変わりますが、(会社役員や取締役を除いた)従業員が5人以下または20人以下の事業者が対象となります。
詳しくは下記の表をご確認ください。

業種 常時使用する
従業員数
卸売業・小売業 5名以下
サービス業
(宿泊業・娯楽業以外)
5名以下
サービス業のうち
宿泊業・娯楽業
20名以下
製造業その他 20名以下

補助対象にならない企業

  • ・医師、歯科医師、助産師
  • ・系統出荷による収入のみである個人農業者
    (個人の林業・水産業者についても同様)
  • ・協同組合等の組合
    (企業組合・協業組合を除く)
  • ・一般社団法人、公益社団法人
  • ・一般財団法人、公益財団法人・医療法人
  • ・宗教法人
  • ・学校法人
  • ・農事組合法人
  • ・社会福祉法人
  • ・任意団体等・申請時点で
    開業していない創業予定者

上記対象外でも、IT導入補助金が使える場合があります。詳しくはこちらをご覧ください。

IT導入補助金ページをみる

こんなお悩みありませんか?

01

予算はなるべく抑えつつ、
新しい事業や販路拡大をしていきたい

ネットショップを始めたい、
新規サービスを始めたい。

予算はなるべく抑えつつ、新しい事業や販路拡大をしていきたい

02

補助金を使いたいけれど、
申請方法が分からない

ネットで補助金に関する情報をみても、仕組みや申請方法、
手続きなどが複雑で分からない。

補助金を使いたいけれど、申請方法が分からない

03

補助金導入実績のある会社に頼みたい

使用可能な用途を詳しく知りたい。
確実に審査に通過したいので、実績のある会社に相談したい。

補助金導入実績のある会社に頼みたい
にお任せください!
にお任せください!

バケモノ にお任せください!

補助金採択率過去100%

補助金採択率過去100%

バケモノは2018年度〜2020年度に
補助金導入実績があり。
安心してご利用ください。

提携先の行政書士が申請まで全て一括請負

提携先の行政書士が
申請まで全て一括請負

プロの行政書士が書類関係の
お手伝いをいたします。

お客さんの予算に合わせたサービスを提供!

お客さんの予算に合わせたサービスを提供!

予算内で出来ることを提案いたします。
是非一度ご相談ください。

補助金申請・制作の流れ

お問い合わせ

お問い合わせ

WEBからお申込みいただいた後、来社またはオンライン面談でミーティングを行います。

申請

WEBの場合

JグランツGビズIDへの登録
が必要です。登録方法から申請方法まで弊社が無料でサポートいたします。

郵送の場合

サイトから必要書類をダウンロードし、記入の上郵送します。郵送申請方法は弊社が無料でサポートいたします。

次は

審査通過

制作費入金

次は

制作

入金確認後、制作を開始します。お客様のご要望にあったWEBサイトを制作いたします。

補助金受け取り

納品後、国へ納品した旨を報告します。(バケモノが行います)報告が完了した後、補助金が振り込まれ、完了となります。。

  • Jグランツとは…補助金の申請・届出ができる電子申請システム。
  • GビズIDとは…様々な行政サービスへアクセスできる認証システム。Jグランツの申請に必須です。
  • ※アカウントの取得には2週間程度を要しますので、利用ご希望で未取得の方は、お早めに利用登録が必要です。

よくある質問

Q. 申請の方法や仕組みが分からないのですが、相談に乗ってもらえますか?

はい。バケモノでは過去に補助金導入実績がありますので、申請方法から補助金受取後の手続き、 制作に間することまで全てフォロー可能です。まずは電話やWEB面談にてお気軽にご相談ください。

Q. 審査に落ちた場合はどうなりますか?

審査に落ちた場合でも、バケモノでは費用を一切いただいておりません。 ただし申請時に、申請書類作成の手数料として3万円を行政書士にお支払いいただいており、 こちらは返金できませんのでご注意ください。お客様自らで申請を行う場合、手数料は掛かりません。

Q. 納品までの期間はどれくらいですか?

制作開始は審査通過後となります。制作期間は制作物の種類や内容によって変動しますが、 審査通過後から約3ヶ月が納品の目安となります。

Q. 対面でのミーティングは可能ですか?

可能です。現在は新型コロナ対策としてWEBでのミーティングを推奨しています。

Q NDAは締結してもらえますか?

はい。バケモノでは契約時、必ず秘密保持契約を結んでいます。

お問い合わせ

下記お問い合わせフォームにご記入の上、「送信内容確認」ボタンを押し、送信を完了してください。

    Japan

    必須会社名
    必須名前
    任意フリガナ
    必須電話
    必須メールアドレス
    必須メールアドレス(確認)
    必須依頼内容