ARCHIVE

  • NAME 双町 楓

    TITLE 『僕らが忘れたこと』

ARTIST'S COMMENT

人は生き物でありながら、他の生き物たちとは異質で優れた存在として自らを語ります。
しかし、本当にそうなのでしょうか?

人が他の生き物たちと違うのは、優れているからでしょうか?
人のみが文明を築いたのは、他の生き物たちにそれを築く力が無かったからでしょうか?
人に対して他の生き物たちが物言わぬのは、彼らが言葉を持たないからでしょうか?

これらの疑問と「人は何かを忘れているのではないか」という漠然とした恐怖。
世界が始まった時、全ての生命が繋がっていたとしたら。人はいつ、分かたれたのか。
この絵を見た人がそれぞれの解釈で、自由に想像してもらいたいです。

INTERVIEW

●バケモノジャックに応募した理由は?
インスタでメインビジュアルの応募を見つけたのがきっかけです。ギャラリーからのお誘いで出展したことはあるんですが、今まで自分から応募することがなかったので「今回は自分から応募しよう」と思いました。あとは、テーマなどに制限がなかったのも非常に大きいです。自分の絵はギャラリーさんの公募展のテーマやコンペに合っていないものが多く、そんな中で「絵でも写真でもOK、テーマも自由」ということだったので、それならやってみようと思い応募させていただきました。

●制作工程について
制作期間は大体1ヶ月ぐらいです。描くのに丸々1ヶ月かかったわけではないんですが、僕の場合はちょっとした物語や絵にまつわるお話も投稿していて、絵のテーマと世界観とストーリーを考えた後で絵を描く作業に入るので時間がかかります。「何を描こうかな」と考えている時間の方が長いです。思いつかないこともあるので一度半年ぐらいあいたこともあります。絵は水彩色鉛筆で描いています。

●普段はどのような活動をしていますか?
メインはインスタやツイッターなどのSNSに自分の描いた絵をあげることです。ほどんどが絵なんですが、物語を作ったり作詞をして歌詞をあげたり、趣味でやっています。案件とかも受けていなくて、投稿だけしているという感じです。投稿はしていませんが、見よう見まねでポスターみたいなもの作ったりもしています。透明水彩にも興味があるんですが、今ある画材が擦り切れるまでは鉛筆水彩をやっていこうと思っています。

●今後はどんな活動をしていきたいですか?
今は4回生なので就活などで忙しく絵も描けていないんですが、それが落ち着いたらまた絵を再開したいです。SNSを中心に投稿するのは変わらないと思うんですが、一度出展させていただいたギャラリーさんの公募展にできたらまた出展したいと思っていたり、最近は就活の一環でポートフォリオを作っているので、出展する時にはちょっとした画集を出したいなと思ったりしています。