ARCHIVE

  • NAME Kaho

    TITLE 『バケモノ?ホンモノ?』

ARTIST'S COMMENT

タイトルは「バケモノ?ホンモノ?」。
人間や動物、ゴーストや恐竜など
現実世界に存在する生き物も存在しない生き物も
どこか可愛らしく、どこか似ている。
そんな面白さをイラストで表現しました。
「ブルドッグに似ているおじさん」
「人間の顔に見えるカメムシ」
「赤ちゃんに見えるウーパールーパー」など。
バケモノなのか、ホンモノなのか?
日常に転がっているそっくりで、くすっと笑ってもらいたい。

INTERVIEW

●バケモノジャックに応募した理由は?
絵を描くことがとても好きで、就職活動やインターンシップで、自分のアピールポイントになる作品作りを行っていきたいと思い応募しました。

●普段はどのような活動をしていますか?
学校では情報システムを勉強していて、部活動は吹奏楽部とシステム研究部に所属しています。
学園祭の展示で「100年時代」をテーマにした祖母のドキュメンタリーを制作し、その動画が部内コンテストで1位になりました。
そのほかにも学校内の図書館報の表紙を描かせて頂いたこともあります。
小さい頃から絵を描くことは好きでした。
イラストは独学で、推しの劇団メンバーのイラストを描きたいと思ったのが、描き始めたきっかけです。

●今後はどんな活動をしていきたいですか?
今後もこういうイラストを描いたり、動画制作など、自分の得意分野を色んなところで発揮していきたいです。
学生のうちにいろんな経験を積んで、将来はデザインや企画など、自分のアイデアを形にしていくような仕事ができたらいいなと思っています。